So-net無料ブログ作成
アルザス ブログトップ

アルザスのワインは白が9割 [アルザス]

フランスの東端に位置するアルザス(Alsace)地方は、ドイツとスイスに接しています。現在はフランスの領土ですが、歴史を見るとドイツ領になったりフランス領になったりしています。西はヴォージュ山脈(Vosges)、東はライン河です。ライン河を渡るとドイツ領になります。

アルザス地方には三つのAOC(原産地統制呼称)があります。

 アルザス(Alsace)
 アルザス・グラン・クリュ(Alsace Grand Cru)
 クレマン・ダルザス(Crémant d'Alsace)

アルザスは1962年に成立したAOCで、赤、白、ロゼを造っています。アルザス・グラン・クリュは1975年に成立したAOCで、造るのは白のみです。クレマン・ダルザスは1976年に成立したスパークリング・ワインのAOCです。

アルザス地方全体では、白ワインの生産量がほぼ9割を占めています。赤は約1割、スパークリング・ワインはごくわずかです。
 フランス.png


nice!(50)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
アルザス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。