So-net無料ブログ作成
検索選択

マコン・ヴィラージュのシャルドネ [フランス]

6月下旬に成田-パリ間で利用したエールフランス航空。サービスされた白ワインは「マコン・ヴィラージュ2011メゾン・ルイ・ジャド」(Macon Villages 2011 Maison Louis Jadot)という銘柄でした。

「マコン」という名のつくAOC(原産地統制呼称)が4つ存在します。マコン(Macon)、マコン・シュペリュール(Macon Superieur)、マコン+村の名前(例えば、Macon-Prisse) 、マコン・ヴィラージュ(Macon Villages)です。マコン・ヴィラージュはシャルドネによる白ワインのAOCです。(http://wine001.blog.so-net.ne.jp/2013-01-18

エールフランス航空がサービスしていたのは、ルイ・ジャッド(Louis Jadot)社が手掛けたマコン・ヴィラージュの2011年ものです。ルイ・ジャッド社はブルゴーニュで活躍するネゴシアンの最大手です。

「マコン・ヴィラージュ2011メゾン・ルイ・ジャド」のお値段を調べてみたら、米国では16ドルほどでした。
Macon Villages.jpg 

nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 17

コメント 2

ma2ma2

ルイ・ジャドは好きな作り手なんですよ(^^)
by ma2ma2 (2013-07-20 18:53) 

竜太郎

ルイ・ジャドは大手なので、
日本でもよく見かけますよね。
by 竜太郎 (2013-07-20 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。