So-net無料ブログ作成
検索選択

広大なぶどう畑のコート・ド・プロヴァンス [プロヴァンス]

コート・ド・プロヴァンス(Côtes de Provence)は1977年に成立したAOCです。ぶどう畑の面積は2万ヘクタールで、プロヴァンス地方で最大です。AOC名に付いている「コート」は丘という意味ですが、具体的にどこかの丘を指しているとは思えません。

このAOCで造られるワインの8割はロゼです。そのほとんどがプロヴァンス地方で消費されています。グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル、サンソーのほか、プロヴァンス固有の品種であるティブラン(Tibouren)という黒ぶどうも使っています。

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。